プロミスで増額する際の審査や申し込み方について

プロミスの増額をお考えの方へ

 

現在プロミスで借入をしているけど、もう少し借入上限額を増やしたい・・そんな悩みはありませんか?
借入上限額を増やすには条件がありますが、それさえ満たせば問題なく増やすことができます。
ですので増やしたいなと思ったら、まずは上限額を増やす条件に付いて確認しましょう。
当サイトでは増額審査についてや増額の申し込み方について紹介しています。
今後の参考にしてくださいね。

プロミスで増額できなかった時に利用したいキャッシングランキング

 

プロミスで増額1位アコム

即日融資のアコム

プロミスで増額審査に通らなかった時はアコムがおすすめ!

アコムは大手消費者金融の中でも審査に通りやすいと評判なので、審査が不安な人にもおすすめです。
申込みは24時間OKのネット申し込みが便利なので、ぜひ利用してくださいね。
アコムの利用が初めてなら金利が無料になるサービスを利用することができます。
次の給料日までに完済できるのであれば、このサービスを利用した方がお得に借入できますよ。

 

アコムの借入ポイント!

  • 大手消費者金融でも審査に通りやすい
  • ネット申し込みなら24時間OK!
  • 30日間の無利息サービスが利用可能!

プロミスの増額審査のポイントは?

プロミス増額審査のチェックポイント

 

プロミスで増額の申込みを検討中の方へ、大切なポイントをご紹介!

 

申し込みをする前に、増額審査に通過できるか、チェックしてみてくださいね!

 

 

借入を利用している

プロミスのキャッシングカードを発行したけど、借り入れを利用していないという場合には、増額の申込みはできません。
借りていないということは、返済もしていないということなので、あなたがきちんと返済するかどうか判断できないのです。
そのため、利用のないまま増額はできないのです。

 

返済にトラブルがない

返済日が遅れてしまったり、未納が続いてしまって融資の利用が停止になってしまったりなど、返済にトラブルがあった場合、増額の審査が通らないことがほとんどです。
少なくとも半年程度は、返済実績を積んでおく必要があります。
過去の返済を見返して、問題はなかったか要チェックしてくださいね。

 

他社からキャッシングをしていない

プロミス増額には他社の借入がNG

安定した返済をしていて、収入とのバランスがよくても、他社からキャッシングをしている場合、返済負担増の可能性があるということで、増額ができない場合があります。
例え、借入をしていないという場合でも、キャッシングカードをもっているだけで、審査のマイナスポイントになってしまいますので、注意が必要です。

プロミスの増額申し込み方法は?

プロミスの増額は、会員サービスの限度額変更申込み、またはプロミスコールから申し込むことができます。

 

プロミス増額に必要な書類

増額後の借入限度額が50万円を超える場合には、収入証明書が必要になります。
利用できる収入証明書は

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2か月分)

となります。

 

源泉徴収票、確定申告書については、最新のものが必要になります。
給与明細の場合はボーナスの分の明細書も必要になりますので(ボーナスがない場合には必要ありません)、ご注意ください。

 

増額希望額は収入の1/3まで!

初めてプロミスに申し込んだときに設定される限度額は、低めに設定されます。
返済に対する信用の確認ができないので、たくさん借入できないようになっているのです。
その後、借入と返済をきちっと行えば、返済実績ができるので限度額の増額が可能となるのです。

 

プロミス増額は収入のバランスに注意

ただし、増額を申し込む際の希望額は、収入の1/3までにしましょう。
貸金業法により、借入は収入の1/3までと決められています。
それ以上は法律で貸してはいけないということになっているので、1/3を超える金額では審査が通らないのも当然です。

 

確実に増額審査を通過するためには、収入に見合った限度額を希望するようにしましょう。